宇宙業界でも失業者?

アメリカではシャトル退役後に2万8000人もの
失業者がでる可能性があるとか。
米航空宇宙局(NASA)はこの間に、発射基地のフロリダ州ケネディ宇宙センターで少なくとも三千五百人の技術者、研究者の職が失われると試算。地元オーランド・センチネル紙は、関連の下請け企業やサービス産業など“宇宙海岸”と呼ばれる同センター周辺一帯で「一万人から二万八千人の失業者が出る」とし、政府に早急な対策を求めている。
若田さん打ち上げ成功したが… シャトル退役後に2万8000人失業?

可能性の範囲とはいえ、2万8000人という人数は多いですね。
日本の会社の社員数と比較すると、ニコンやキヤノンの
社員数がそれぞれ2〜3万人ですから、いかに多くの
人数であるかがうかがえます。
オバマ政権も宇宙戦略においては
あまり前向きではないという噂も聞こえてきますから
宇宙産業においては、あまりうれしくないニュースです。

■参考サイトURL
若田さん打ち上げ成功したが… シャトル退役後に2万8000人失業?

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(5)

宇宙に関する仕事に興味ある人のためのイベント宇宙就活2008

宇宙就活2008 仕事

宇宙業界に興味を持つ大学生を対象に
今週末、宇宙就活という就職活動イベントを行うようです。
しかも今年で3回目だとか。
宇宙就活2008


しかし事前登録制らしく、すでに昨日の時点で参加受付は
終了してしまっているようです。(気づくのが遅かった・・・orz)


この就職活動イベントのコンセプトは
「働く場として宇宙業界を考える」とのこと。
宇宙に興味はあるんだけど、仕事として宇宙」を考える際には
何を調べて、どこに行けばよいのか、まったくわからなかったりしますが
こういうイベントはすばらしいですね。応援したいです。


ちなみにこの宇宙就活とは、ターゲットとする範囲が
ずれるのかもしれませんが、以下のサイトで宇宙に関する
研究職とかも募集してたりするので、興味のある方は
チェックしてみてはいかがでしょうか?
(こちらは大学の教授とか准教授公募がメインになってしまいますが・・・)
研究者人材データベース JREC-IN


■参考サイトURL
宇宙就活2008
宇宙就活2008実行委員会BLOG〜宇宙業界ってどんなかんぢ!?2〜

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(0)

天文通信エンジニアリングというお仕事

天文通信エンジニアリング 仕事
(image credit by nasa)

ネットでいろいろ見てたら「天文通信エンジニアリング」という気になる
言葉を発見!言葉からだいたい予想はできそうな気もするんだけど
やっぱり気になったので、ちょっと調べて見ました。虫眼鏡


この「天文通信エンジニアリング」という言葉を使ってるのは、
NTTファシリティーズ。NTTグループに属する会社のようです。ビル
サイトを見ると先進のIT環境づくりしとして、
「天文通信エンジニアリング」の分野を紹介しています。
以下サイトより概要↓
科学館・博物館・天文台の構築には、環境・情報通信・ライフサイクルをはじめとする幅広いニーズに応える空間・機能が求められます。これらの高度な要求に対し、「IT×エネルギー×建築」の融合技術により、企画から建設・維持管理までをトータルにサポート。お客様の夢をカタチにします。
・引用元:NTTファシリティーズ:天文通信エンジニアリングの概要


ようは、天文台のコンサルティング、構築、サポートと、
天文台導入に関する全般をサービスとして提供しているようです。
こういう仕事って「天文通信エンジニアリング」っていうんですね!
ということでようやく納得。わーい


ただ他にググッても、「天文通信エンジニアリング」という
キーワードはNTTファシリテーズしか
検索結果に表示されないので、ひょっとして
この会社特有の呼び名かもしれません。
そもそも業界全般的に固定的な名前がないのかもしれませんね。
ただ「天文エンジニア」ではなくわざわざ「通信」という言葉をいれて、
天文通信エンジニアリング」としているところが、
これからのネットワーク社会を示しているのかもしれません。


冬から春にかけて、就職活動が本格化してきますが壁掛時計
星や天体に興味があって、通信やコンピュータに
興味がある人は、とりあえず知っておいてもよい
分野かもしれません。ピピピ...シュウカツガンバレー!


また気になる点としては、この会社(NTTファシリティーズ)
従業員5,800名の会社で、事業分野が、
電源システム分野や、エネルギー分野、
不動産分野など、多岐にわたる業務を遂行している会社なので、
希望した部署に配属となるかどうかは、入社してみないと
わからないかもしれませんね。ぴかぴか
まぁ、でも何事も経験だったりするんですけどね。ニョロ


■参考サイト
NTTファシリティーズ:天文通信エンジニアリング

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(2)

Comments

Comment form




 

   

LATEST ENTRIES

■星の商品(hoshigu)
天体望遠鏡
デジタル一眼レフ
プラネタリウム
双眼鏡
レンズ
ブルーベリー

■星コン
プラネタリウムや天文台を検索
星座やメシエ天体を検索
北海道のプラネタリウムや天文台
宮城県のプラネタリウムや天文台
東京都のプラネタリウムや天文台
埼玉県のプラネタリウムや天文台
千葉県のプラネタリウムや天文台
愛知県のプラネタリウムや天文台
岐阜県のプラネタリウムや天文台
静岡県のプラネタリウムや天文台
大阪府のプラネタリウムや天文台
兵庫県のプラネタリウムや天文台
京都府のプラネタリウムや天文台
広島県のプラネタリウムや天文台
福岡県のプラネタリウムや天文台
トカラ皆既日食 - 星コン
オーロラ特集(イエローナイフ)- 星コン
オーロラ特集(フェアバンクス)- 星コン
オーロラ特集(キルナ)- 星コン



Powered by BlogPeople

OTHERS
SPONSORED LINKS
<